回線の速度は光インターネットっていいの?

家を移ったら、転居先の住居がフレッツ光の回線しか繋がっていませんでした。
かねてから使用していた通信会社を引き続き行使したかったのですが、それ以外に選択肢がなく、使用することにしました。
月に一度のことなので以前の倍の値段の負担が辛いです。
wimaxの申し込みをする場合に不安に感じたのは、回線の速度についてでした。
無線であるので、自分が暮らしている環境にかなり影響されるのはないという思いがあったからです。
本契約以前に、試用してみて実際の速度について見極めが可能でした。
十分な早さだったので、即時契約しました。
プロバイダの速さに関してですが、大部分の人はインターネットの閲覧、データのダウンロードをしたりで主に利用していると思うので、下り速度がもっとも重要じゃないかと思うのです。
ネットでホームページをチラっとみるくらいだったら、そうスピードが速くなくても問題なく使っていくことが出来ます。

光インターネットのプロバイダとは?【NTTとプロバイダ両方必要な理由】